スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Macを狙うマルウェアFlashbackが猛威を振るう

Flashback

55万台以上が感染しているとされる「Flashback」だが、Symantecは27万台にまで縮小したとみる。

マルウェア「Flashback」の大規模感染、全体の1.9%は日本に

~引用元:ITmedia~

Mac OS Xを狙ったマルウェア「Flashback」が猛威を振るっているようです。

Flash Playerのインストーラーを装うためこの名前がついたようで、感染しても症状が出ないため、感染に気付きにくいようです。

Javaの脆弱性が狙われて感染が広がっています。

Macは元々、Windowsに比べてウイルスに感染しにくいといわれています。シェアがWindowsに比べて少ないため狙われにくいということや、Mac OS XはUNIXベースで作られているので、ウイルスが作りにくいなどの理由があるようです。

しかし、昔はMacにはウイルスにほとんど感染しないといったような安全神話があったようですが、時が経てば経つほど、Macを標的にしたウイルスが増えてきている感じがします。

また、今回のウイルスの感染方法がFlash Playerを装ったものから感染するというのも厄介です。

僕も、Flash Playerのインストールをするのが面倒なので、ついWEBサイトを閲覧しているときにFlash Playerのインストール画面が出ると、ためらいなくそこからイントール作業を行ってしまいます。

あの手この手でウイルスをインストールさせようとしてくるので、自分でしっかりと対策をしなきゃダメですね。

4月13日現在、OS X LionとMac OS X 10.6に「Flashback」を検知・削除するツールとJavaのアップデートが提供されています。

「ソフトウェアアップデート」を実行することで適用できますのでまだの方はしておいた方がいいかもしれません。

このアップデートはMac OS X 10.6より古いバージョンには対応していないらしいですので、Mac OS X 10.6より古いバージョンのOSを使用している方は、Javaを無効にした方がいいようです。

テーマ : Mac
ジャンル : コンピュータ

tag : MacOSX FlashPlayer ウイルス Java UNIX

タグ : MacOSX FlashPlayer ウイルス Java UNIX

iPanelに変更!?アップル製テレビの名前

iPanel

注目すべきは、「iTV」になると噂されている名称が「iPanel」になるかもしれないという点だ。

アップル製テレビ、名称は「iPanel」か

~引用元:CNET Japan~

Appleがテレビの世界に進出するのではといううわさがだいぶ前から出ています。

その名前は「iTV」になるのではないかと言われていました。

しかし、その名前は変更され「iPanel」になるのではないかととささやかれています。

その理由の1つは、テレビだけでなくディスプレイやコンピュータなどその他の機能を有するため、TVという言葉を外したとするものです。

もう1つの理由が商標の問題のようです。イギリスに「iTV」というテレビ局があるため商標を取得できないためのようです。

現在、iPadの商標が中国ですでに取得されており、AppleはiPadの中国販売ができない可能性が出てきました。

その他にも、アメリカでiPadという商標は実は富士通が先に取得していたため、富士通が商標をAppleに譲渡したり、iPhone(アイフォン)という商標も日本国内でアイホン株式会社との間で問題になり、やむなく「アイフォン」ではなく「アイフォーン」にしたという話も聞いたことがあります。

全世界に発売する製品のため問題が起こる可能性が高いので仕方がないかもしれません。でも、個人的にはもうちょっと調べてから商標の申請を出したほうが良いのではと思うし、それか、世界のAppleだから後でどうにでもなるだろうというエゴのようなものがあるのではという気もします。

と言いつつ、Apple製品には期待しているので、良い製品を余計な心配しなくていいようにスムーズにユーザーに届けてほしいです^^

テーマ : Apple
ジャンル : コンピュータ

tag : iPanel iTV

タグ : iPanel iTV

新型iPad・iOS5.1(Siri日本語版)・新型Apple TV発表

iPad iOS5.1 AppleTV

Appleは米国時間3月7日、サンフランシスコのYerba Buena Center for the Artsで「iPad」関連イベントを開催した。

アップル、「iPad」関連イベントを開催--iPadやApple TVを刷新

~引用元:CNET Japan~

Appleから、数多くの話題の製品が発表されました。

まずは、新型iPad。高精細ディスプレイ「Retina Display」を搭載、解像度が向上し見た目がさらに美しくなりました。いろいろなところで性能がアップしていますが、目新しい追加機能はないともいえるかもしれません。

次は、iOS5.1。iCloudのフォトストリームから写真を削除できる機能などの追加もありましたが、日本人にとって一番の目玉はSiriの日本語対応だと思います。

僕も、早速日本語で「今何時?」と問いかけてみたところちゃんと時刻を答えてくれました。ただ、上手く聞き取ってくれなくて失敗もだいぶありました^^;

最後に、Apple TV。フルHD動画再生対応などが目玉です。

一番おもしろかったのがやはりSiriの日本語対応でした。聞き取りの精度はまだ低いのかもしれませんが、どんどん時間とともに向上すると思うし、未来を感じさせてくれる機能です。

残念なのは、iPadやApple TVは多少マイナーチェンジ的な印象も受けます。「スティーブ・ジョブズがいなくなってもこんな画期的な商品をAppleは用意できるんだ。」というほどのインパクトのある商品を期待しています。

テーマ : Apple
ジャンル : コンピュータ

tag : AppleTV iOS RetinaDisplay Siri iCloud スティーブ・ジョブズ

タグ : AppleTV iOS RetinaDisplay Siri iCloud スティーブ・ジョブズ

プロフィール

higo

Author:higo
かなりのパソコン好き人間です。

最新記事
Advertisement

カテゴリ
Mac (6)
CPU (1)
月別アーカイブ
タグ

ブログランキング
最新コメント
RSSリンクの表示

リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。