スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本初のWindows Phone 「IS12T」

KDDIと日本マイクロソフト、富士通東芝モバイルコミュニケーションズは7月27日、日本初となる最新のWindows Phone 7.5(開発コード名:Mango)を搭載した「IS12T」を発表した。

“Mango”搭載Windows Phone「IS12T」--「このままいけば日本が世界初」

~引用元:CNET Japan~

ついに出ますWindows Phone。僕はスマートフォンが普及しだす前に、Apple・Google・Microsoftの3強になると思っていたのですが、Microsoftはほかの2社に比べると大きく出遅れてしましました。

アプリの数も他の会社と比べて10分の1程の数しかないらしいですし、厳しい戦いになっているようです。

ただ、WordやExcelなどのファイルを閲覧・編集できるそうなので、ビジネスマンなどを上手く取り込めればシェアが拡大できるかも。

他の2社よりももっと早くからスマートフォンに取り組んでいただけに、意地を見せて欲しいです。

関連記事

テーマ : スマートフォン
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

higo

Author:higo
かなりのパソコン好き人間です。

最新記事
Advertisement

カテゴリ
Mac (6)
CPU (1)
月別アーカイブ
タグ

ブログランキング
最新コメント
RSSリンクの表示

リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。