スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows8では言語の追加・切り替えが簡単に

Windows8 言語

Windows 8では、表示言語がWindows 7より14多い109言語になり、コントロールパネルの言語設定で選択・ダウンロードできるようになる。

Microsoft、Windows 8での表示言語追加を簡易化

~引用元:ITmedia~

Windows8では、言語の追加・切り替えが簡単にできるようになるそうです。コントロールパネルから設定することができるようです。

主に、外国人の方にメリットがありそうです。国際結婚している方は、夫婦で1台のパソコンを使う時、違う言語どちらを使うかが問題になりそうです。

そんな時でも、設定1つで簡単に言語が切り換えれれば非常に便利です。

また、勉強のためやそれ以外でも英語で使いたい人はいると思います。めんどくさい設定などなしで使えれば、ユーザーとしては余計な悩みが減りそうです。

今年中にも発売されるといううわさのあるWindows8。Metro(メトロ)と呼ばれるユーザーインターフェースや、Windows Storeと呼ばれるアプリケーションストアなど目玉機能が注目される中で、このような地味ながら実用的な機能もどんどん追加してほしいです。

関連記事

テーマ : Windows
ジャンル : コンピュータ

tag : Windows8 Metro WindowsStore

タグ : Windows8 Metro WindowsStore

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

higo

Author:higo
かなりのパソコン好き人間です。

最新記事
Advertisement

カテゴリ
Mac (6)
CPU (1)
月別アーカイブ
タグ

ブログランキング
最新コメント
RSSリンクの表示

リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。