スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界のタブレットのトラフィックの89%はiPad

調査によると、米国では5月のタブレットのトラフィックの97%がiPadのもので、iPadからのアクセス手段の92%はWi-Fi経由だった。

iPad、世界のタブレットからのトラフィックの89%を占める―米comScore調査

~引用元:ITmedia~

スマートフォンでは、先行していたiPhoneにAndroidが追いつき、追い越そうという勢いですが、タブレットではiPadがまだまだ大きなアドバンテージを持っているようです。

国内の話をすると、シャープのガラパゴスは店頭で購入できないなど販売方法に、またソニーのReaderはパソコンが絶対に必要不可欠など、普及の妨げになる要因があるためか、あまり爆発的ヒットにはなっていないようです。しかし、時間がたてばスマートフォン同様、Androidの巻き返しはあるのではないかと思います。

また、iPadはWi-Fiの利用率が91.9%だそうです。さすがに、携帯+タブレットの2重の通信費の支払いは厳しいですよね。

tag : Wi-Fi

タグ : Wi-Fi

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

higo

Author:higo
かなりのパソコン好き人間です。

最新記事
Advertisement

カテゴリ
Mac (6)
CPU (1)
月別アーカイブ
タグ

ブログランキング
最新コメント
RSSリンクの表示

リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。