スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows 7のシェアが年末には42%に?

Windows7

2011年に出荷されるPCの94%にWindows 7が搭載され、年末までに同OSのシェアは42%になるとGartnerは予測する。

Windows 7搭載PCが年末までに世界の42%に――Gartner予測

~引用元:ITmedia~

Windows 7が大きくシェアを伸ばしているようです。

今一番シェアが大きいのはWindows XPです。Windows 2000をベースとし、安定性が高く軽快に動作するこのOSを使っている人は今でも多いようです。

その後、Windows Vistaが登場するのですが、このVistaがあまり評判が良くなかったんです。動作の重さが大きな要因の1つみたいで、あまりユーザーに浸透しませんでした。

そこで焦った(?)マイクロソフトが開発したのが、Windows 7です。ベースはVistaで、動作を軽量化したのが特徴です。この7がうまく軌道に乗ってマイクロソフトも一安心といったところでしょうか。

しかし、すでにWindows 8が2012年内に発売するといううわさも出ています。パソコンって本当に新製品のサイクルが早いです。

関連記事

テーマ : Windows
ジャンル : コンピュータ

tag : Windows7 WindowsXP Windows2000 WindowsVista Windows8

タグ : Windows7 WindowsXP Windows2000 WindowsVista Windows8

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

higo

Author:higo
かなりのパソコン好き人間です。

最新記事
Advertisement

カテゴリ
Mac (6)
CPU (1)
月別アーカイブ
タグ

ブログランキング
最新コメント
RSSリンクの表示

リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。