スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CS3・CS4がCreative Suite 6のアップグレード対象に

Creative Suite 6

アドビシステムズは発売を予定している新製品「Adobe Creative Suite 6」について、期間限定ながら、CS3および4のユーザーもアップグレード版の対象にする。

アドビ、「CS3」「CS4」を「CS6」アップグレード対象に

~引用元:ITmedia~

CS3・CS4がAdobe Creative Suite 6のアップグレードの対象になりました。

今までは新しいCreative Suiteを購入する場合、3バージョン前までの製品が対象になっており、対象の製品を持っていれば新規で購入するよりも安くCreative Suiteを購入することができました。

ところが昨年11月にアドビシステムズは、1バージョン前までが対象になると発表していました。そのため、もしCreative Suite 6が発売されれば対象になるのはCS5・CS5.5ユーザーだけで、今までなら対象になっていたCS3・CS4ユーザーは対象から外れてしまうことになっていました。

もし、CS3・CS4ユーザーがCS6を購入したければ、今までアドビ製品を購入したことのない人と同様、新規購入という形をとらなければならず、アップグレードの割引が受けれないという状況になっていました。

しかし、今回期間限定ながらCS3・CS4ユーザーもアップグレードの対象に戻ったようです。

CS3・CS4製品がアップグレード対象から外れた時にだいぶ批判があったようです。なにせ、アドビのソフトウェアは他の市販のソフトウェアに比べて非常に高額です。対象に入るか入らないかで、購入価格にものすごい値段の差が生まれます。

アドビの売り上げを支えているユーザーをもっと大切にしてほしいですね。

テーマ : Adobe
ジャンル : コンピュータ

tag : CreativeSuite6

タグ : CreativeSuite6

Kinect for Windowsが2月1日に発売

Kinect for Windows

Windowsを音声やジェスチャーで操作できるようにする「Kinect for Windows」が、日本でも2月1日に発売される。

Microsoft、「Kinect for Windows」を日本ほかで2月1日に発売

~引用元:ITmedia~

MicrosoftがKinect for Windowsを2月1日に発売すると発表しました。

KinectはもともとXbox向けに発売されていたハードウェアで、プレイヤーの動作に合わせてゲームを操作する事ができる機器です。

それが、今度はパソコンの世界にやってきます。企業や個人開発者にとっては、興味をそそる話題なのではないでしょうか。

まだ、Kinectを使うことによってどんなことができるか僕には想像できませんが、医療や教育の分野ではもうすでに開発が始まっているようです。

始めはゲーム用として開発されましたが、パソコンと連携することによってより実用的な機器として普及する可能性は十分ありそうです。

Kinectを使うことにより、パソコンがもっと便利に楽しく使う事ができるアイデアが出てくることを期待しています。

テーマ : ハードウェア
ジャンル : コンピュータ

tag : Kinect

タグ : Kinect

2011年米音楽市場で初めてデジタルが物理メディアを超える

物理メディア超え

物理的なアルバムの販売は5%減ったものの、デジタルを合わせた総合アルバム販売は7年ぶりに増加した。

2011年の米音楽市場、デジタルが初の物理メディア超え――Nielsen調べ

~引用元:ITmedia~

ついにアメリカでデジタル音楽(ダウンロード販売など)が物理メディア(CDなど)の販売を上回ったようです。

どんどん時代が進んでいきます。僕はCDやカセットテープなどで音楽を聞いていた世代ですが、レコードがなくなっていったようにCDもなくなり、物理メディアとしての販売自身が無くなろうとしているのかもしれません。

音楽のダウンロード販売は確かに便利です。わざわざ店頭に買いに行かなくて済むし、売り切れなどの心配をする必要がありません。

ただ、まだiTunesで曲を買おうと探していると、権利の関係からか欲しい曲がなかったりすることもあり、品ぞろえも完ぺきではないようです。

今現在は、CDなどの物理メディアから、ダウンロード販売などのデジタル音楽への移行時期で、どちらにもメリット・デメリットがあり、購入者もどちらを使うべきか判断が難しい時期だと思います。

ダウンロード販売は、これからサービスの質をもっとよくして使いやすくすれば、時代の流れとともに自然とシェアは増えていきそうです。

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

tag : iTunes

タグ : iTunes

プロフィール

higo

Author:higo
かなりのパソコン好き人間です。

最新記事
Advertisement

カテゴリ
Mac (6)
CPU (1)
月別アーカイブ
タグ

ブログランキング
最新コメント
RSSリンクの表示

リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。