スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iOS向けマガジン公式アプリ「少年マガジンコミックス」公開

マガジン

講談社は、『週刊少年マガジン』『マガジンSPECIAL』『別冊少年マガジン』などの人気コミック作品を購入・閲覧できるiOSアプリ「少年マガジン コミックス」をリリースした。まずは50タイトルほどが並んでいる

マガジン公式アプリがリリース、最強電子コミックアプリになるか?

~引用元:ITmedia~

iOS向けのマガジンの公式アプリがリリースされました。週刊少年マガジン・マガジンSPECIAL・別冊少年マガジンなどの人気コミックス作品が購入・閲覧できます。「はじめの一歩」・「FAIRY TAIL」・「金田一少年の事件簿」などの人気作品を読むことができます。

当初iPadが発売された時、電子書籍元年だと騒ぎ立てられていましたが、その当時は電子書籍の品ぞろえが悪く、電子書籍を購入したくとも買うものがないという感じでした。

そのためか、本物の本から自分で電子書籍を作るという「自炊」が流行ったりしました。

そして、じわりじわりと電子書籍の数が増えてきて、そろそろ欲しいものが買えるかなというところまで来た気がします。

僕がよく利用するのは、電通とヤッパが運営するマガストアです。マガストアではパソコン関連、特にApple関連の雑誌を購入します。本屋で買うよりも安く購入できるのでお得です。

漫画では、角川グループの「BOOK☆WALKER」や小学館の「少年サンデー for iPhone」なども利用しています。

そして、今回講談社から「少年マガジン コミックス」がリリースされました。小学館のアプリは、品ぞろえが悪く、少々新しいコミックの出し惜しみをしている気がしてちょっと残念な感じなのですが、少年マガジンコミックスは、新しいタイトルも結構あるみたいで好感が持てます。さらに、公開直後の期間限定で85円で購入できる割引セールもしています。

電子書籍全般に対して言いたいのですが、まずはとにかく品ぞろえを充実させて、本屋と遜色がない状態にまで持って行ってほしいです。

それと、電子書籍は本来紙の本よりも安価なはずが、あまり価格が変わらないものもたくさんあるし、それどころか、逆に価格が高いなんてものも結構あります。

これらの点が改善されれば、電子書籍の普及に一層拍車がかかると思います。

スポンサーサイト

テーマ : iPad
ジャンル : コンピュータ

tag : 少年マガジンコミックス BOOK☆WALKER 少年サンデーforiPhone マガストア 自炊

タグ : 少年マガジンコミックス BOOK☆WALKER 少年サンデーforiPhone マガストア 自炊

プロフィール

Author:higo
かなりのパソコン好き人間です。

最新記事
Advertisement

カテゴリ
Mac (6)
CPU (1)
月別アーカイブ
タグ

ブログランキング
最新コメント
RSSリンクの表示

リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。