スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"Firefox 18"がリリース

Firefox

Mozillaは8日、ウェブブラウザー「Firefox」の最新版となる「Firefox 18」を公開した。

「Firefox 18」公開、新JavaScriptコンパイラーを搭載

~引用元:INTERNET Watch~

Firefoxの最新版、Firefox18が公開されました。

Windows8に正式対応しているようですし、Mac OS X 10.7以降でRetinaディスプレイをサポートしているそうです。

Windowsストアでは配信していません。どうやらデスクトップしか対応していないみたいです。

また、Android版もリリースされています。

これから、どれだけのシェアを拡大できるか楽しみです。

スポンサーサイト

テーマ : Firefox
ジャンル : コンピュータ

tag : Windows8 RetinaDisplay WindowsStore Firefox18 Mozilla MacOSX

タグ : Windows8 RetinaDisplay WindowsStore Firefox18 Mozilla MacOSX

Windows8のマルチモニターはかゆいところに手が届く

マルチモニター

Windows 8ではモニタごとに壁紙を変えたり、全モニタにタスクバーを表示できるようになる。

Windows 8はマルチモニタ機能も改善 タスクバーが全モニタに

~引用元:ITmedia~

Windows8のマルチモニター機能の詳細が紹介されました。

マルチモニター(マルチディスプレイ・デュアルディスプレイとも言う)とは、ディスプレイを複数台並べることで表示される画面の面積が広がり、より快適にパソコンの操作ができる機能のことです。

マルチモニターを使用するためには、もちろんディスプレイが複数必要なのと、パソコン側も複数のディスプレイ出力ができる必要があります。そしてWindows上から設定を行うことによりマルチモニター環境を構築することができます。

マルチモニター機能を使っていると、画面ごとに壁紙を変えたいと思っても標準機能では対応していないなど、細かい不満がありました。

そのような声が届いたのか、Windows8ではモニターごとに壁紙やスクリーンセーバーが設定できたり、モニターを横断して壁紙を表示したり、タスクバーを全モニターで表示させることができるようになるそうです。

今までできそうでできなかったことができるようになるのはうれしいです。

...というか、今までこれらのことができなかった方が不思議です。

なにはともあれ、MetroやWindows Storeのような派手な機能だけでなく、このような細かい対応をしてくれるのは良いことです。

Windows8がもっとユーザーの声に応えたOSになることを願います。

テーマ : Windows
ジャンル : コンピュータ

tag : Windows8 Metro WindowsStore マルチモニター

タグ : Windows8 Metro WindowsStore マルチモニター

Windows8が正式名称に!!エディションは4種類

Windows8

これまで「Windows on ARM」などと呼ばれてきたARM版は「Windows RT」という正式名称になった。

Microsoftの「Windows 8」、製品エディションは4つに

~引用元:ITmedia~

次期Windowsの正式名称が、Windows8に決まりました。製品のエディションは4つ用意されるようです。(Windows8・Windows8 Pro・Windows8 Enterprise・Windows RT)

Windows7の時は、Starter・Home Basic・Home Premium・Professional・Ultimateと乱立していたエディションをWindows8・Windows8 Proの2種類に集約しました。

普通に使うだけなら無印のWindows8で十分なようです。Windows StoreやInternet Explorer 10など目玉機能も当然使用できます。

しかし、個人的にはWindows8 Proが必要になりそうです。なぜかというとHyper-Vという機能がWindows8 Proでないと使用できないからです。

Hyper-Vとは、1台のマシンを複数のコンピュータが動いているように使用できる機能で、1台のマシンで複数のOSを走らせることができます。

今までに持っているソフトウェアは、Windows8では使用できない可能性があります。Hyper-Vがあれば、昔使用していたOSが使用できるため、ソフトウェアをまた買い直す必要が無くなります。

そのため、Windows8 Pro自身の購入は、少し高価になってしまうかもしれませんが、全体的に考えると逆に費用を抑えられるため、僕はWindows8 Proの購入を考えています。

うわさでは、Windows8は10月ごろに発売されるのではないかとも言われていますが、もし噂が本当でもまだ半年ぐらいはあるので、楽しみはまだ少し先になりそうです。

テーマ : Windows
ジャンル : コンピュータ

tag : Windows8 WindowsStore IE10 Hyper-V

タグ : Windows8 WindowsStore IE10 Hyper-V

プロフィール

higo

Author:higo
かなりのパソコン好き人間です。

最新記事
Advertisement

カテゴリ
Mac (6)
CPU (1)
月別アーカイブ
タグ

ブログランキング
最新コメント
RSSリンクの表示

リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。