スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Mountain Lion」が7月25日に公開!?

Mountain Lion

By CaliforniaDFG

新たな報道によると、Appleは米国時間7月25日に「OS X Mountain Lion」のリリースを計画している可能性があるという。

次期OS X「Mountain Lion」、7月25日にリリースか

~引用元:CNET Japan~

次期「Mac OS X」のMountain Lion7月25日に公開されるかもしれないそうです。

「OS X Lion」が発売されたのが、ほぼ1年前の2011年7月20日でした。

Windowsの場合、長い時は6年ぐらい間が空いたこともあることを考えると、早い周期で新たなOSがリリースされそうです。

基本的にApple製品は、発売のサイクルはとても速いです。いつもついていけない...(^^;)

新たな機能には、iCloudの機能強化やTwitterとの連携、iOSの通知センターがMacに追加されたなどです。

周期が早いだけに大幅に変わったというわけではなく、細かい機能の追加が多そうです。

ただ、この頃の「Mac OS X」は、Mac App Storeからアップグレードすることができるため、操作が比較的簡単な上に、1700円でアップグレードできます。

このように簡単にOSのアップグレードができる環境が整っていると、軽い気持ちで「OSアップグレードしようかな。」と思う人が増えてきそうです。

「Mountain Lion」使ってみたいですね^^

スポンサーサイト

テーマ : Mac
ジャンル : コンピュータ

tag : MountainLion MacAppStore OSXLion iCloud

タグ : MountainLion MacAppStore OSXLion iCloud

Mac App Storeのダウンロード数が1億を超えた

Mac App Store

アップルは12月12日、Mac App Storeのダウンロード数が1億件を超えたと発表した。

Mac App Storeのダウンロード数、1億件突破

~引用元:マイナビニュース~

Mac App Storeのダウンロード数が1億を超えたそうです。

Mac App Storeは、iPhoneのApp Storeが成功したのを逆にMacにも搭載しようという感じで追加されたようです。

Mac App Storeには、インストールが便利・有料アプリの支払いがしやすい・ウィルスが混入しにくいなど買う側にもメリットがあるし、売り上げが伸びればアプリのデベロッパーにもメリットがありそうです。

ですが、まだまだアプリ数が少ないようで、iPhoneのアプリ数はすでに35万を超えているのに対して、Macのアプリは、数千単位のようです。

新たな市場の開拓により、買い手・売り手双方にメリットがあるなら、Appleはどんどん市場を拡大してほしいです。

テーマ : Mac
ジャンル : コンピュータ

tag : MacAppStore

タグ : MacAppStore

プロフィール

higo

Author:higo
かなりのパソコン好き人間です。

最新記事
Advertisement

カテゴリ
Mac (6)
CPU (1)
月別アーカイブ
タグ

ブログランキング
最新コメント
RSSリンクの表示

リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。